Posted by at

2010年12月19日

石釜ピザ屋さん

石釜のあるピザ屋「クリスティーズ」さんへ。
姉妹店もありますが、今宵はパスタ・ピッツァのお店の方へ。
場所は警固2-6-11 坂口ビル1階

内容を紹介します。

前菜はオリーブとムール貝、野菜バーニャ・ガウダー

お相手はエステ・コッティの赤ワイン
   重たすぎず、軽すぎず
       まろやかな美味しいワインでした

お店ご自慢の石釜焼きでピッツァはマルガリータを
   生パスタはカルボナーラをいただきました。

       ご馳走様でした。  


Posted by あごひげ at 23:16Comments(0)グルメ

2010年12月13日

「おでん」を求めて

寒いこの時期、我々の年代は「おでん」と「熱燗」で一杯やりたくなります。

ところが博多には「おでん」専門店が少なくて困っています。

今宵は娘に頼みネット・グルメ情報で「おでん屋」を検索、一番目のヒット店は残念ながら本日休業。

二番目は遠方につき諦め、三番目にヒットしたお店に出かけてみました。

入ってみると店内は薄暗く今風の隠れ家的雰囲気、これは失敗したなと思ってメニューを見ると

お刺身、サラダ、揚物、一品肴と共に「おでん」もありますよ、と言う風なお店でした。

周りのテーブルには若いカップルばかり、我々家族三人は場違いの居場所でした。

ネット検索は「おでん」よりも、「人気店」と言うキーワードを優先して選んだのでしょうね。

本当に美味しいお店は、やはり人から人への口コミ伝達で広がっていくものです。

ネット情報ではとても太刀打ちできません。  


Posted by あごひげ at 00:47Comments(0)グルメ

2010年12月06日

高鮨さんへ

昨夜の夕食は女性陣のリクエストにより、久しぶりにお寿司屋さんへ。

場所は平尾と高宮の間、高宮通り沿いにある「高鮨」さん。

綺麗で落ち着いた店内では、大将が握りやお造りを、女将さんが小鉢物を分担作業。

見ていて動きに無駄はなく、息の合った見事な共同作業です。

年寄り二人は鮨コースセットを、娘は握りをお好みで、内容を紹介します。

お造り
  赤貝 アラ  キンメ   鰆

鱈白子の揚げ出し

お酒は新潟の緑川

渡り蟹の酢の物

最後に握りを8貫と赤だし



美味しい料理に、五合も(勿論二人で)お酒をいただいてしまいました。

ご馳走様でした。  


Posted by あごひげ at 11:41Comments(0)グルメ