Posted by at

2010年04月19日

佐賀牛ステーキ

浜玉「汐湯温泉」に来たついでに、あの有名なステーキ・レストラン「蜂」さんで夕食しました。

飛び込んだのは5時半過ぎ、早くも店内は一杯でした。

しばらく待ってから、ようやくカウンター席へ。




久しぶりのステーキとカルベネの赤ワイン

お肉はミディアム・レアでお願いしました





我が家ではアルコール無しの夕食は有り得ませんが、このお店は国道バイパスに面しているためか

車利用のお客様が多く、お酒抜きで、もっぱら美味しいお肉料理を楽しむお客様が多いようです。

ご馳走様でした。   


Posted by あごひげ at 02:03Comments(0)グルメ

2010年04月12日

天麩羅屋さん

カウンター席で揚げたての天麩羅が食べたくなり、今宵は老舗の「天麩羅 壷」さんへ。

場所  南区西長住1-2-35  篠隈ビル1F
     TEL 092-511-9881


和食の中でも「お寿司」と「天麩羅」は、価格的にも上位ランクですのでビクビクしながら訪れました。

お寿司や天麩羅、蕎麦屋さんなどは、料理を待つ間に、ほんの少しお酒をいただき

出てきた料理はそそくさと食べて、さっさと出てゆくのが粋な食べ方なのでしょう。

のん兵衛の我が家ですので、揚げて出すタイミングに大将は戸惑った事でしょう、ごめんなさい。

内容を紹介します。 (写真は取り忘れました)
   
   (天麩羅定食)  ¥3,150
   
   海老、甲イカ、帆立、フグ、豚肉

   空豆、エンドウ豆、新玉葱、ムカゴ、プチトマト

   ご飯  赤だし お漬物             



熱々の天麩羅料理、美味しかったです、大将、ご馳走様でした。  


Posted by あごひげ at 01:29Comments(0)グルメ

2010年04月11日

近くに出来た和食店

永年続けられていたお店が閉店し、その後にできた和食店「いとう」さんへ。

店内はカウンター席と座敷席とに別れ、オープンキッチンで清潔感の漂う綺麗なお店でした。

メニューを拝見すると、「和」の中にも「洋」を取り込んだ独自感が感じられました。

飲み物は生ビール、日本酒(土佐鶴)、白ワインと進みました。

食事内容を紹介します。 (古い機種の携帯写真なので、鮮明度はご容赦ください)


 お刺身  

  しめ鯖  鯵 サコシの炙り の三点盛り

  辛口・土佐鶴との相性ばっちり




 天ぷら
 
  対馬産の穴子がサクサク・ホクホク






 卵焼き

 ここまでは「和」の感覚で
 
 私は日本酒、嫁さんは焼酎の水割り
  



 蒸し野菜

  バーニャガウダのタレに驚き

  ここから二人とも白ワインに切り替えです




 魚のソテー

 鰆とアサリのクリームソース






 欧風リゾット

 少し芯が残っているのかな~?と

 思うくらいの微妙な仕上です



和も洋も楽しんで、美味しくいただきました。ご馳走様でした。

場所は、野間1丁目、「野間四つ角」からほんの少し南側です。  


Posted by あごひげ at 16:58Comments(0)グルメ